Copy
若者のチャレンジを応援する
ワカツクの取り組みをお届けします。
メールが途中で切れてしまった方は
こちらのページをご覧ください。
ワカツクの渡辺一馬です。
今年もどうぞよろしくお願いします。

昨年よりコロナ禍で社会的、経済的に困難な状態になった学生たちへの支援を
行っています。食料の支援やアルバイト先の斡旋などです。

実態を深く知るため、年末から学生にアンケート調査を行っています。
現在240人ほどの回答で、8割が対面交流が減った、
4割が「大学で学ぶ意義が見出せなくなっている」と回答しています。

逆に退学や休学を考えている学生は10%を切っています。
しかし、実際に中退するのは事象が起きてから平均11ヶ月後という研究結果もあり
まさにこれからが正念場なのだろうと思っています。
これまでワカツクは挑戦したい学生の支援を中心に行ってきました。
挑戦したくともできないこの状態を解消し、
安心して学ぶことができる仙台を目指して活動を行っていきます。
今後ともご支援のほどよろしくお願いいたします。

渡辺一馬(一般社団法人ワカツク 代表理事)
 




【若者・学生の社会的孤立防止プロジェクト】を立ち上げました。

コロナ禍により、アルバイトの機会が減ってしまった、オンライン授業ばかりで友達が作れない、友達と会えないと悩んでいる学生が現れています。

そこで一般社団法人ワカツクでは、「学生同士がつながり、互いに支え合える街」 「誰もが困ったときに助け合える街」を目指して一人で不安や悩みを抱えている大学生に向き合う「若者・学生の社会的孤立防止プロジェクト」を立ち上げました。
本プロジェクトでは学生団体「はぐね」の皆さんとともに、学生や中退者を対象とした相談対応窓口の運営・食糧支援・アルバイト情報の提供等に取り組んでいます。

プロジェクトの様子は、はぐねの皆さんが発信していますのでぜひご覧ください。


https://www.facebook.com/hagune/
https://www.instagram.com/hagune_sendai/
https://twitter.com/hagune_sendai

 



【クラウドファンディングにぜひご協力お願いします!】

社会的孤立防止プロジェクトの活動資金としてクラウドファンディングを開始いたしました。

皆様からいただいた資金は、以下のように活用させていただく予定です。

・大学生がセルフケアを学べるオンラインセミナーの開催経費
・学生や中退者を対象とした相談対応
・学生同士がつながれる場の運営
・大学生を対象とした食事の無償もしくは低額での提供

皆様、ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

https://camp-fire.jp/projects/view/363565#menu
※このクラウドファンディングは2月14日(日)までのプロジェクトとなっております。

 
Copyright © 一般社団法人ワカツク, All rights reserved.
このメールマガジンは、過去にワカツクのイベント等で実施したアンケートで、メールマガジンの受信を希望するとご回答いただいた方や、スタッフと交流のある方、名刺交換をさせて頂いた方へお送りしております。不要な方はお手数をおかけしますが、配信解除のクリックをお願いいたします。

ワカツクは若者が挑戦を続けるための生態系の構築を目指します
一般社団法人ワカツク/発行責任者:渡辺一馬

※メルマガの掲載に関するご要望・お問い合わせは、navi@wakatsuku.jp までご連絡ください。
ウェブ
ウェブ
Facebook
Facebook
Twitter
Twitter
Email Marketing Powered by Mailchimp






This email was sent to <<メールアドレス>>
why did I get this?    unsubscribe from this list    update subscription preferences
一般社団法人ワカツク · 青葉区北目町4-7 HSGビル3階 · 仙台市, 宮城県 980-0023 · Japan

Email Marketing Powered by Mailchimp