Copy
若者のチャレンジを応援する
ワカツクの取り組みをお届けします。
メールが途中で切れてしまった方は
こちらのページをご覧ください。
本日(9月12日)午前中、宮城県女川町において
実践型インターンの成果報告会がありました。

復興庁主催「復興・創生インターン」の女川ブロック
として開催されたもので、この夏、女川町では
3社に4人の学生が課題解決や仮説検証に挑みました。
(事業全体では、今夏100名を超える学生が参画中です)

女川町のこの夏のプロジェクトは
障害福祉施設のマーケティングプランづくり、
海沿いの町で山の観光コンテンツづくり、
そして、駅直結の温泉施設の誘客プランづくり、の3つ。

インターン生たちは、1ヶ月という限られた時間の中で
中の人が気がつけなくなっていた視点やアイデアを
いくつもつくっていきました。

そして何より嬉しかったのは、昨年のインターン生が
わざわざ女川に滞在してくれ、最後の1週間
現役インターン生とともに走り、悩んでくれました。

3年の蓄積が、事業のタネと若い人材との継続的な
繋がりを生み出しつつあります。

今週から来週にかけて、各地で成果報告会が開催されます。
みなさまも近くの成果報告会をのぞいてみてはいかがでしょうか?

渡辺一馬(一般社団法人ワカツク 代表理事)

   

復興庁主催「復興・創生インターン」
9月13日 名取・岩沼ブロック成果報告会を開催!
 

 復興庁主催「復興・創生インターン」の名取・岩沼ブロック成果報告会を、明日13日に名取市増田公民館にて開催します。8月19日より約1か月間にわたり、名取市と岩沼市の地元企業4社において各社の経営課題に取り組んできた、宮城県内外の大学生・高専生6名が、その成果をプレゼンテーションします。ぜひ会場へお越しください!(写真は、実際に取り組んでいるインターン生です)

 復興・創生インターンは、単なる就業体験に留まらず、被災地の企業が抱えている大震災で失った販路の回復や人手不足といった経営課題に対し、経営者と協働して解決に取り組む実践型のインターンシッププログラムです。学生のキャリア観の醸成や課題解決能力の向上を図ることを目的としており、岩手・宮城・福島の3県において、大学の長期休暇に合わせて実施しています。


 成果報告会の前には、実践型インターンシップの導入・インターン生の受け入れをご検討されている企業様向けに「説明会」を開催します。


【日時】2019年9月13日(金)9:30~10:00 企業様向け説明会 / 10:00~11:45 成果報告会
【場所】名取市増田4丁目7番30号「名取市増田公民館」(名取駅よりペデストリアンデッキで直結、駐車場あり)
【参加費】無料
【対象】実践型インターンシップの導入に関心のある企業の経営者様・人事担当者様、インターンシップへの参加に興味のある学生の方など
【お申込み】次のリンク先のフォームからお願いいたします。

 http://www.wakatsuku.jp/archives/582


※インターン生の日々の活動は、次のリンク先のブログでもご紹介しています。
 http://www.internship.wakatsuku.jp/blog

   

企業と若者をつなぐWEBマガジン
「いぐする仙台」企業紹介 記事更新!


 「いぐする仙台」は、ワカツクが運営する、地元企業と若者をつなぐウェブマガジンです。記事を執筆する記者は、主に大学生。地元企業やそこで働く人を取材し、学生記者の目線で魅力を発信しています。8月は、地元企業3社を紹介する記事を公開しました。タイトルのリンク先から、記事をご覧ください!

誰もがお世話になっている?!あらゆる設備の制御盤のプロ「扶桑エンジニアリング」
 学校や職場で一度は見たことのある、蓋のついた「制御盤」。何のためにあるのか、誰が作ったのか、気になりませんか?その制御盤を作っている「株式会社 扶桑エンジニアリング」のお話を聞いてきました。

魚嫌いでも食べられる!女川の鮮魚を加工する「ワイケイ水産 株式会社」
 水産加工を通じて“食の大切さ”を発信しようと努めている会社です。記事を通して、ワイケイ水産の魅力・女川の魅力をお伝えします!

少ない雨でも植物が育つ!緑化の技術力「株式会社 丹勝」
 錦町公園の花壇に「私達が育てました」と書かれた看板があり、いくつか並ぶ社名の中から「株式会社 丹勝」を見つけました。普段見かける花壇などがどのように整備され、そうした緑化にどのような思いで取り組んでいるのか興味を持ち、取材してきました!

   

「仙台若者アワード2019」へのご応募や
周知へのご協力ありがとうございました!


 若者を中心に、社会課題の解決に向けて取り組んでいる団体が行う優れた取り組みを表彰する「仙台若者アワード」へのご応募、ならびに周知にご協力くださった皆様、誠にありがとうございました。本事業は、仙台市、コカ・コーラ ボトラーズジャパン株式会社、一般社団法人ワカツクの協働により、2017年より行っているものです。3回目となる今年も、さまざまな団体の方々にご応募いただきました。

 「学都仙台」とも呼ばれる仙台市では、特に東日本大震災以降、社会課題を解決しようとする若者主体の活動が活発に行われるようになりました。本事業では、市内を活動拠点や活動地域とする若者の団体にご応募いただき、その優れた取り組みを表彰することで、多くの若者がその活動を知るきっかけとなり、より若者が活躍できる環境づくりを目指しています。今月中旬に書類とヒアリングによる一次審査を行い、10月には最終審査に進出する団体が決定します。


 「最終審査」は、一般に公開で行います。応募団体より選ばれた、ファイナリストたちの活動紹介プレゼンテーションを、ぜひご覧ください。皆様のご参加をお待ちしております!

仙台若者アワード ホームページ
 https://sendai-y-award.qloba.com/
 

仙台若者アワード2019「最終審査プレゼンテーション&表彰式」

【日時】2019年11月14日(木)18:00~21:00
【場所】仙台市青葉区一番町四丁目1-3「仙台市市民活動サポートセンター」(地下鉄南北線「広瀬通駅」西5番出口すぐ ※アクセス https://sapo-sen.jp/access/ )
【参加費】無料
【対象】どなたでも観覧いただけます
Copyright © 一般社団法人ワカツク, All rights reserved.
このメールマガジンは、過去にワカツクのイベント等で実施したアンケートで、メールマガジンの受信を希望するとご回答いただいた方や、スタッフと交流のある方、名刺交換をさせて頂いた方へお送りしております。不要な方はお手数をおかけしますが、配信解除のクリックをお願いいたします。

ワカツクは若者が挑戦を続けるための生態系の構築を目指します
一般社団法人ワカツク/発行責任者:渡辺一馬

※メルマガの掲載に関するご要望・お問い合わせは、navi@wakatsuku.jp までご連絡ください。
ウェブ
ウェブ
Facebook
Facebook
Twitter
Twitter
Email Marketing Powered by Mailchimp






This email was sent to <<メールアドレス>>
why did I get this?    unsubscribe from this list    update subscription preferences
一般社団法人ワカツク · 青葉区北目町4-7 HSGビル3階 · 仙台市, 宮城県 980-0023 · Japan

Email Marketing Powered by Mailchimp